• ホーム
  • トレンド
  • 大阪市、20%還元キャンペーン実施決定 au PAYとd払いで スーパーや家電量販店など

大阪市、20%還元キャンペーン実施決定 au PAYとd払いで スーパーや家電量販店など

販売戦略

2021/08/19 07:00

 大阪府大阪市は、大阪市内の小売店などの対象店舗で、対象のキャッシュレス決済サービスで購入すると決済金額の最大20%ポイント還元する「大阪市 買い物応援キャンペーン」を2021年11月に実施する。

au PAYd払いで20%還元

 対象のキャッシュレス決済サービスは、NTTドコモの「d払い」とKDDIの「au PAY」のコード支払い。どちらもドコモ、au以外のユーザーでも利用できる。期間中(11月1日~30日)の還元上限はそれぞれ3000円相当の合計6000円相当。還元分は、au PAYは有効期限なしのau PAY残高、d払いはdポイント(期間・用途限定)で付与する。
 
現時点で決定しているキャンペーン概要

 大阪市では、大阪市内の小売店やサービス業者を対象にキャンペーン参加申し込みを受け付けている。飲食店・宿泊施設などは対象外。実施店舗には大阪府「感染防止宣言ステッカー」の導入を義務付ける。
 
飲食店・宿泊施設などは対象外

 au PAY、d払いの自治体合同キャンペーンサイトには条件の確定後、9月中旬以降に詳細を掲載予定。スーパー、ドラッグストア、衣料品店、理容室、美容室など、対象店舗にはキャンペーンポスターなどを掲出する。

オススメの記事