• ホーム
  • トレンド
  • au PAY、テイクアウトも対象、KFCやコメダ珈琲など飲食チェーン店で10%還元

au PAY、テイクアウトも対象、KFCやコメダ珈琲など飲食チェーン店で10%還元

販売戦略

2021/08/07 07:00

 KDDIは、スマートフォン決済サービス「au PAY」へのau PAYカードからのチャージやコード決済でポイント還元する「たぬきの大恩返し 夏」キャンペーンを、2021年7月20日から8月31日まで実施している。

7つのキャンペーン(うち1つはチャージキャンペーン)を同時に展開。
それぞれ上限額まで還元する

 計7つのキャンペーンのうち、「対象全国チェーン店」は、サーティーワンアイスクリーム、コーナン商事(コーナン)、スーパースポーツゼビオ、アカチャンホンポ、ココス、カレーハウスCoCo壱番屋、ケンタッキーフライドチキン、コメダ珈琲店、あきんどスシローの計9チェーンが対象。テイクアウト可の飲食店もあり、居住地によっては対象店舗を利用するチャンスは多いだろう。なお、一部キャンペーン対象外店舗・商品があり、対象店舗には「たぬきの大恩返し 夏」と入ったポスター、スイングPOPなどが掲出される。
 
「たぬきの大恩返し 夏」キャンペーンPOP

 対象店舗の一つ、コメダ珈琲店は、価格の割にボリュームが多く、たくさん食べたい気分ならコストパフォーマンスは高い。店舗・メニューによってはテイクアウト可なので狙い目だ。
 
「対象全国チェーン店」の対象店舗

 「あなたの街の対象au PAY加盟店45社」と共通のキャンペーン内容はau PAY(コード支払い)を利用して支払うと、通常付与分(200円ごとに1ポイント)とキャンペーン分をあわせて、決済額200円ごとにPontaポイントを20ポイント進呈し、最大10%還元する。還元上限はキャンペーンごとにau/UQ mobileユーザーが1au IDにつき1回500ポイント、期間中1000ポイント。povoを含むその他のユーザーは1au IDにつき1回・期間中ともに500ポイント。

 期間あたりの上限は、21年8月末時点のau IDに紐づく契約プランで判定する。また、ポイントアップ店の場合、ポイント増量分は別途加算する。

オススメの記事