• ホーム
  • トレンド
  • 夏にピッタリ“檸檬ラーメン”、京都・祇園の人気店「麺処むらじ」が提供

夏にピッタリ“檸檬ラーメン”、京都・祇園の人気店「麺処むらじ」が提供

販売戦略

2021/07/25 10:30

 京都の人気ラーメン店「祇園麺処むらじ」は、夏と相性抜群の看板商品「檸檬ラーメン」を提供している。

麺処むらじの「檸檬ラーメン」

 「麺処むらじ」は、2015年11月、祇園に開店したラーメン店。女性店主の連恭子氏が「高級店が並ぶ祇園の街でもラーメンを若い人にも気軽に楽しんでほしい」という思いで研究を重ね、女性向けのお店として、開店当初から行列のできるラーメン店となった。

 「檸檬ラーメン」は、濃厚な鶏白湯とレモンの酸味が融合した同店の看板商品。見た目も味も爽やかであることから、とくにこの夏の時期には、多くの人に楽しまれている。また、店主の連氏が女性にも多く来店してほしいという想いを見た目にも反映。女性らしい花をイメージして盛り付けしているため、写真を撮影しSNSなどにアップしている人も多いという。レモンの酸味で食欲増進としてもピッタリで、夏にオススメの一品となっている。

 例年、夏の京都は長い歴史をもつ伝統行事の数々で活気を見せる。なかでも、日本三大祭の一つに数えられる祇園祭は、7月1日から31日まで1カ月にわたって様々な祭事が行われ、祇園が1年を通して最も華やかになる時期でもある。祇園祭りの雰囲気とともに「檸檬ラーメン」を味わい、夏の京都を感じてほしいという。

オススメの記事