• ホーム
  • トレンド
  • 【今週のキャッシュレスニュースまとめ】「夏のPayPay祭」がいよいよスタート! au PAYやd払いでも新キャンペーン

【今週のキャッシュレスニュースまとめ】「夏のPayPay祭」がいよいよスタート! au PAYやd払いでも新キャンペーン

 7月に入り、スマートフォン決済サービス各社では新しいキャンペーンを続々とスタートしている。中でも注目は、PayPayの「夏のPayPay祭」。3月に開催した「超PayPay祭」同様に、幅広いカテゴリの店舗が対象となるのが特徴。日用品の買い物だけでなく、家電や書籍などをまとめ買いするチャンスだ。

「夏のPayPay祭」が開幕 対象店舗を要チェック

 PayPayは7月1日に夏のPayPay祭を開始。期間中は、全国の加盟店、オンラインショップでPayPayで支払うと、PayPayボーナスが通常よりも多く付与される。カテゴリと店舗ごとに条件や還元上限が異なるので、よくチェックしてから決済するようにしよう。期間は7月25日まで。
 

 日用使いなら、「セブン-イレブン」がおすすめ。5%還元(ソフトバンクワイモバイルスマホユーザー/Yahoo!プレミアム会員は10%)で、還元上限は100円相当/回、1000円相当/期間と使いやすい。こちらはPayPayと連携したセブン-イレブンアプリ決済が条件なので、注意しよう。
 

 家電量販店は、エディオンコジマ、ジョーシン、ソフマップビックカメラ、ヤマダデンキと対象店舗が多い。還元上限は1000円相当/回、5000円相当(ソフマップのみ、3000円相当/回、5000円相当)。それぞれのオンラインショップも対象となるのがうれしいところだ。
 

 還元率の高さが魅力なのは、電子書籍。ebookjapanとコミックシーモアは最大20%還元ととりわけ高還元なので要チェックだ。還元上限は3000円相当/回、5000円相当/期間。
 

 また、対象のオンラインショップで行う「夏のPayPay祭 ペイペイジャンボ(オンライン)」では、抽選で決済金額の最大全額が戻ってくる。還元上限は10万円相当/回・期間と高く設定されており、こちらも狙ってみる価値はあるだろう。
 

 最終日には、目玉の「4,000万ユーザー突破記念!夏のPayPay祭フィナーレジャンボ」が開催される。こちらは、PayPayを使えるほとんどの実店舗とオンラインショップが対象。PayPayで支払うと、抽選で1等が決済金額の100%、2等が10%、3等が1%のPayPayボーナスを付与する。PayPayボーナスの付与上限は1回10万円相当。
 

au PAYはビッグ・エー、スーパー出玉、PARCO、高島屋がお得

 au PAYは、対象店舗を限定してお得なキャンペーンを実施中。6月11日~7月11日の期間でビッグ・エー、6月18日~7月18日の期間でスーパー出玉、6月25日~7月11日でPARCO CITYで10%還元する。還元上限は、いずれも1au ID当たり500ポイント/回、1000ポイント/期間。
 

 また、7月1日からは高島屋でもキャンペーンを開始。対象百貨店でPontaカードを提示の上でau PAY決済すると、Pontaポイントを最大5%付与、さらに対象専門店なら最大4%が上乗せされる。1au ID当たり2500ポイント/回、5000ポイント/期間。

d払いは「マル得 d祭!」第1弾を開催中

 d払いは、「【マル得d祭!第1弾】お持ちのdポイントをd払いのお支払いでつかって1億ポイント山分けキャンペーン」を開催中。2000ポイントを上限に1億分のdポイントを山分けでプレゼントするというもので、1ポイント以上、dポイントを利用したd払い(コード決済)とd払いアプリから利用できる「予約・注文」サービスが対象となる。
 

 支払方法にも条件があり、対象となるのは、d払い残高、dカード、電話料金合算払い(ドコモ回線契約者のみ)の場合。主な対象店舗はマツモトキヨシ、ファミリーマート、セブン-イレブン、ウエルシア薬品、ガスト、はま寿司、丸亀製麺、サンドラッグなど。対象加盟店は順次追加する予定。期間は7月19日までとなる。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事