• ホーム
  • トレンド
  • iOS 14.4以降搭載iPhoneが楽天回線対応に 要OS・キャリアアップデート

iOS 14.4以降搭載iPhoneが楽天回線対応に 要OS・キャリアアップデート

 楽天モバイルは4月27日、iOS 14.4以降に対応する最新のキャリア設定が順次配信されると案内した。iOS 14.4以降を搭載し、キャリア設定アップデートを実施したiPhoneでは、楽天回線の全ての機能を利用できる。

楽天モバイル公式サイトの告知

 対象製品は、iPhone 6s以降の製品名にナンバーの入ったiPhoneと、iPhone SE(第1世代)、iPhone SE(第2世代)。ウェブサイトで公開している「利用製品の対応状況確認」の対象製品の項目も更新し、「4Gデータ通信」「5Gデータ通信」「通話」「SMS(楽天回線)」「SMS(パートナー回線)」「APN自動設定 海外/国内」「ETWS」「110/119通話などでの高精度な位置情報測位」の全て〇印となった。
 
全ての機能を利用可能。回線名の表示は「Rakuten LTE」から「Rakuten 4G」(4G LTE接続の場合)に切り替わる

 なお、注意事項として、iOS 14.4または14.5搭載のiPhoneでも、iPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Max以外では、楽天回線とパートナー回線の自動切り替え機能が利用できないことがあり、その場合、機内モードのオン・オフ切り替えや製品の再起動を試してほしいとしている。

オススメの記事