• ホーム
  • トレンド
  • 「しあわせの激辛」でスカッとリフレッシュ! 4種類をネット限定販売

「しあわせの激辛」でスカッとリフレッシュ! 4種類をネット限定販売

販売戦略

2021/04/22 11:00

 ハウス食品は、“旨・激辛食”をコンセプトとした「しあわせの激辛」シリーズをネット限定で4月26日から発売する。ラインアップは、レトルト即食タイプの「チキンカレー」「麻婆豆腐」「辛ボナーラ」、即席袋タイプの「ラーメン」の4種類。「辛味」は「痛覚」の一種で、辛いものを食べると痛覚が刺激され、食べるとスカッとリフレッシュできるといわれている。

「しあわせの激辛」シリーズ

 チキンカレーは、「マンゴーチャツネの甘みとトマトの旨み」「4種の唐辛子の湧き上がる辛さ」が両立。唐辛子として、一味唐辛子、韓国唐辛子、ハバネロ、焙煎唐辛子ペーストの4種を使用している。価格はオープンで、実勢価格は598円。麻婆豆腐は、「豆板醤・豆鼓醤の旨みと花椒のさわやかな香り」「4種の唐辛子の突き抜ける辛さ」が両立。同様の唐辛子4種を使用している。実勢価格は398円。

 辛ボナーラは、「チーズと生クリームの濃厚な旨み」「4種の唐辛子の絡みつく辛さ」が両立した激辛カルボナーラ風パスタソースで、唐辛子として、一味唐辛子、韓国唐辛子、輪切り唐辛子、焙煎唐辛子ペーストの4種を使用。実勢価格は398円となる。ラーメンは、「2種のニンニクの後引く旨み」「4種の唐辛子のほとばしる辛さ」が両立し、一味唐辛子、韓国唐辛子、焙煎唐辛子ペースト、粗挽き唐辛子を使用している。実勢価格は798円。

 しあわせの激辛シリーズは、激辛ファンからの意見を取り入れながら開発。激辛ながらもしっかりとおいしい、「辛さとおいしさの両立」を追求したという。

オススメの記事