• ホーム
  • 業界動向
  • 新生活のSuica定期券購入で押さえておきたい! 新しく始まった2つのサービス

新生活のSuica定期券購入で押さえておきたい! 新しく始まった2つのサービス

時事ネタ

2021/03/25 19:00

 新生活に向けてSuica定期券の購入を検討している、もしくはすでに購入したという人は多いだろう。JR東日本は「旅と暮らしを新しいカタチに。~Styling the new~」をキーワードに、3月から新たな2つのサービスを開始した。ちょっと得する仕組みをしっかり理解して、4月を迎えよう。

3月から新たに二つのポイントサービスがスタートした

 まず、一つめが「オフピークポイントサービス」だ。Suica通勤定期券が対象で、平日朝に対象エリアの各駅で指定された時間帯に入場・出場するとJRE POINTでポイント還元される。還元ポイントは「早起き時間帯」が15ポイント、「ゆったり時間帯」が20ポイント。
 
「オフピークポイントサービス」の対象エリア

 対象駅と対象時間帯はJR東日本のホームページで公開している。駅ごとにそれぞれ異なっているので、事前に確認しておこう。また、このサービスを利用するには、JRE POINT WEBサイトでのSuicaの登録に加え、専用サイトでエントリーが必要となる。実施期間は2022年3月31日まで。
 
対象になる時間帯の例

 次に二つめが「リピートポイントサービス」だ。こちらはウェブ登録済みのSuicaでの乗車を対象に、Suicaのチャージ残高によるJR東日本在来線の同一運賃区間で月10回以上乗車した場合に運賃1回分のJRE POINTを還元するというものだ。
 
「リピートポイントサービス」の例

 しかも、月11回以上乗車すると1回ごとに運賃の10%がポイント還元される。「オフピークポイントサービス」と違って専用サイトでのエントリーは必要なく、ウェブ登録済みSuicaなら全て対象だ。うまく利用して賢く交通費を浮かそう。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事