• ホーム
  • トレンド
  • au PAYによる給与のデジタルマネー払い解禁に向けたサービス開発で提携、auペイメントとADVASA

au PAYによる給与のデジタルマネー払い解禁に向けたサービス開発で提携、auペイメントとADVASA

販売戦略

2021/01/22 08:00

 auペイメントは11月26日に、ADVASAと給与のデジタルマネー払い解禁に向けたサービス開発などの共同事業実施に関する基本合意書を交わした。

auペイメントとADVASAが共同での実施を目指す事業の概要

 ADVASAは、企業の従業員勤怠情報を参照して、すでに労働した分の給与に相当する額を上限額として従業員の申請に応じて必要な資金を提供する、福利厚生ペイメントシステム「FUKUPE」を展開している。

 今回のauペイメントとADVASAの基本合意では、「FUKUPE」における従業員への資金提供を、au PAYまたはWebMoneyプリペイドカードへのチャージとするサービス、ADVASAが発行するauペイメントとの提携カードを活用したサービスの提供を予定する。

 ほかにも、給与のデジタルマネー払いサービス(ペイロールカード)を見据えたキャッシュレス化対応サービスに関する事業を通じて、スマートフォンやアプリとの連携など新たなサービスの創出を目指す。

 これらの事業が実現すれば、従業員はスマートフォンの簡単な操作から、そのまま買い物の利用や商品・サービスへの支払いが可能になり、従来の銀行口座への振込を経たATMでの出金手続きが不要となるので、早期資金ニーズに対する利便性の大きな向上が期待できるほか、au PAYやWebMoneyプリペイドカードで行っているキャンペーンなどの特典を受けられるようになる。

 なお、同事業で発行されるプリペイドカードは、月1回まで無料でATMから現金を引き出せるようにする予定となっている。

オススメの記事