• ホーム
  • 業界動向
  • コンビニ初の数字選択宝くじ販売、ローソンとミニストップが1月26日開始

コンビニ初の数字選択宝くじ販売、ローソンとミニストップが1月26日開始

販売戦略

2021/01/20 20:00

 ミニストップローソンは、フューチャーアーキテクトの協力を得て、1月26日8時から、全国のローソンとミニストップの店頭に設置されているマルチメディア端末「Loppi」を使用した「数字選択式宝くじ」の販売を開始する。数字選択式宝くじの全国の店舗での販売は、コンビニエンスストアでは初めての取り組みとなる。

ローソンミニストップが販売を開始する数字選択式宝くじ

 今回、数字選択式宝くじの「ナンバーズ3」、「ナンバーズ4」、「ビンゴ5」、「ミニロト」、「ロト6」、「ロト7」の6種類を、Loppiのタッチ画面操作による手続きを行い、レジで決済(現金のみ)することで、購入できるようになる。

 Loppiは、全国のローソン店舗と全国のミニストップ店舗に設置されている、商品の購入やチケットの予約、totoの購入、検定試験の申し込みなど、様々なサービスを行うマルチメディア端末。今回の販売開始により、コロナ禍で遠くまで外出しづらいなか、近くにあるLoppiを設置しているローソンやミニストップ店舗で数字選択式宝くじの購入が可能となる。

オススメの記事