• ホーム
  • トレンド
  • オールシーズンインドアに最高! 感動の巣ごもりお供アイテム

オールシーズンインドアに最高! 感動の巣ごもりお供アイテム

時事ネタ

2020/12/30 19:30

 新型コロナウイルス対策を余儀なくされている昨今の情勢で、家で長い時間を過ごす、いわゆる「巣ごもり」を行うケースが多くなった。インドア派であれば、巣ごもりは非常に快適かもしれないが、運動不足をはじめ、さまざまな問題点も出てくる。そこで、オールシーズンインドア派の立場として、巣ごもりのお供に最高のアイテムを紹介したい。

 

巣ごもりの運動不足を解消!手軽な「ストレッチアイテム」

 巣ごもりで感じる大きな問題になっている運動不足。運動不足は、免疫力の低下や体のむくみなど、体調に悪影響を与える。運動不足は良くないと思いつつも、筋トレや加圧トレーニングなど、負担が大きいものは避けたいという人は多いのではないだろうか。

 おすすめしたいのがストレッチだ。ストレッチは、手軽で体に負担が少ないにもかかわらず疲労回復、睡眠の質向上、ダイエットなど、さまざまな効果がある。多くのストレッチアイテムを試してみて、効果を感じたアイテムは主に二つ。「ヨガフォームローラー」と「ストレッチハーツ」だ。

寝転ぶだけで体が楽に

 まずは、ヨガフォームローラー。1日20分、ローラーの上に体制を変えながら寝転ぶだけで体がすっと楽になる手軽なストレッチアイテムである。医療現場でも採用していることからも、効果は間違いないといえる。ヨガフォームローラーを販売するメーカーの公式サイトでは、ローラーを使った応用ストレッチも公開されており、楽しみながらストレッチが続けられる。

 また、ヨガフォームローラーの良さはコンパクトで重量もなくカラーバリエーションも豊富であること。インテリアの邪魔をしないことも魅力だ。使用中に気になる騒音もないため、集合住宅でも安心して使える。

心地よい刺激で肩甲骨に効果

 次は、ストレッチハーツ。PCやスマートフォンを長く使っていると負担がかかる肩甲骨に効果がある。特殊な形状から負担が大きそうに感じるが使用してみると、適度にハーツが曲がり心地いい刺激だ。サイズは限られているが、要所を刺激するアイテムということで体型を気にせず利用できる。

組み合わせて使うとトレーニングの幅が広がる

 さらに、ヨガフォームローラーとストレッチハーツを組み合わせて使用するとトレーニングの幅が大きく広がる。ストレッチで、快適な巣ごもり生活を過ごすのはいかがだろうか。(フリーライター・NAO)

オススメの記事