• ホーム
  • 業界動向
  • 丸亀製麺で冬の新セット、打ち立てうどんと選べるサイドメニューで1人前500円

丸亀製麺で冬の新セット、打ち立てうどんと選べるサイドメニューで1人前500円

販売戦略

2020/12/03 07:30

 讃岐うどん専門店「丸亀製麺」で、12月2日から期間限定で「冬の打ち立てセット」が販売となった。店内での食事と持ち帰りで注文可能で、もちもちの打ち立てうどんと、サクサクの天ぷら、ジューシーないなり、おむすびが選べるセットで、1人前当たり500円(税込み)。さらに、追加料金で「牛肉トッピング追加」や「麺増量」などのオプションも用意している。


 セットの種類は、2人前が1000円で、うどん(並)2つ、天ぷら・いなり(または、おむすび)から好きな商品を四つ、3人前が1500円で、うどん(並)三つ、天ぷら・いなり(または、おむすび)から好きな商品を六つ、4人前が2000円で、うどん(並)四つ、天ぷら・いなり(または、おむすび)から好きな商品を八つ、となっている。

 うどんが、ぶっかけ(温・冷)、かけ(温のみ)の2種類から、天ぷらが店頭で販売している商品(300円以上の天ぷらを除く)から好きなものを選べる。1人当たりプラス200円で「牛肉トッピング追加」が可能。うどん(大)への変更が1人当たりプラス110円、うどん(得)へ変更が1人当たりプラス220円となる。持ち帰りの場合、おむすびは対象外。

 商品の組み合わせ次第では、2人前で最大240円、3人前で最大360円、4人前で最大480円お得となる。丸亀製麺では、新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、キャッシュレス決済を順次導入。家族や友人との食事を安心・安全に楽しむことができる。

オススメの記事