• ホーム
  • トレンド
  • 今年のクリスマスはおうちで「本物のモミの木」を、イケアが販売

今年のクリスマスはおうちで「本物のモミの木」を、イケアが販売

時事ネタ

2020/11/14 11:30

 イケア・ジャパンは、11月19日から本物のモミの木の販売を開始する。また、ジンジャーブレッドハウスコンテストを11月21日から開催する。

「本物のモミの木」を販売するイケア・ジャパン

使い終わったら1500円分の買物クーポンに

 クリスマスが大切な伝統行事の1つのスウェーデンでは、家で香りも楽しめる本物のモミの木を飾る習慣がある。イケアでは、より楽しいクリスマスを家で過ごしてほしいという狙いから、毎年本物のモミの木を販売している。サイズ、形などが異なるツリーの中から、好みの1本を選ぶことができる。
 
本物の香りも楽しめる「ABIES アビエス モミの木」

 モミの木は、水やりなど手入れをすることでクリスマスシーズンを通じて、さわやかな香りと緑のツリーを楽しめる。好みのオーナメントを飾ったり、足元にプレゼントを置くなど、自分だけの特別なクリスマスツリーをつくることができる。
 
VINTER 2020/ヴィンテル 2020 クリスマスツリー スタンド

 なお、使い終わったツリーと「ツリー購入証明書」を返却期間内(21年1月4~17日)にイケアストアに持っていくと、ツリー購入証明書は1500円分の買物クーポンとして利用できる。回収したツリーはイケアが責任をもって、環境にやさしい形で再利用などを行う。

 また、昨年も大盛況だったジンジャーブレッドハウスコンテストを今年も開催。飾りつけをしたジンジャーブレッドハウスの写真をシェアすることで応募できる。受賞者にはステキなプレゼントを用意。さらに、全国のイケア店舗では、ジンジャーブレッドハウスをつくれるキットも販売している。

 価格は、「BIES アビエス モミの木」が2999円。「VINTER 2020/ヴィンテル 2020 クリスマスツリー スタンド」(ポリプロピレンプラスチック、幹の太さ5-11.5cm)が2000円、「VINTER 2020/ヴィンテル 2020 クリスマスツリー スタンド」(スチール、ポリエステル粉体塗装、幹の太さ4-10.5cm)が4000円。「VINTERSAGA ヴィンテルサーガ ジンジャーブレッド ハウス」が499円。

オススメの記事