ビックカメラは、オンラインショップ「ビックカメラ・ドットコム」でオンライン接客サービスを開始した。ユーザーは、対象商品の商品ページからアクセスが可能。専門オペレーターとマンツーマンで商品の説明を受けたり、質問したりすることができる。

ビックカメラがオンライン接客サービスを試験導入した

 利用は無料で、13~22時まで受け付けている。商品ページの上部に設置されたバナーをクリックし、進んだ先で「オペレーターに接続する」を選んで、メニューから開始ボタンを押すだけでオペレーターに接続する。通話可能のメニュー画面がブルー、通話中がオレンジ、サービス時間外がグレーになっている。

 PC、タブレット端末、スマートフォンなどから接続が可能。ユーザー側のカメラ機能はオフに設定されているため、ユーザー自身でオンにしない限りオペレーターから見えないようになっている。

 対象商品は、ダイソンのスティッククリーナー。商品紹介や質問に対する回答だけでなく、実機を使用した操作方法の解説や実演を視聴することができる。9月30日までの試験導入なので、体験したい場合は早めにアクセスしておこう。