AOKIは、空調服との共同企画によってバッテリで稼働する空調ファンを備えたベスト「クーラーベスト」を開発し、5月から新モデルを発売している。税別価格は1万5900円。発売以降、昨年の1.5倍の売り上げを記録するなど、熱中症対策アイテムとして注目を集めている。

クーラーベスト

 クーラーベストは、背中部分2か所にリチウムイオンバッテリで稼働する空調ファンを装備。外気を取り入れて身体の表面に流すことで、かいた汗を瞬時に蒸発させ、気化熱で体を冷却することで、衣類内を快適に保つことができる。

 送風量を弱・中・中強・強の4段階で調節でき、弱の場合、最大で約20時間送風が可能(満充電時間は約5時間)。着用時に首の後ろから風が出やすいよう、調整紐を取り付けた。また、ネック後ろ部分を長くし、首の後ろを効果的に冷やすことで、冷感がアップすると同時に日焼けを防止することもできる。バッテリやファンを取り外すことができるため、ベストを自宅で洗濯が可能となっている。

 さらに、昨年度のモデルからバッテリの軽量化を行い、ウェア全体で100g軽くした。また、ファンも薄型に改良したことで快適に利用できるようになった。