エディオン、「令和2年7月豪雨」の被災者に5%の割引販売

経営戦略

2020/07/20 19:00

 エディオンは、「令和2年7月豪雨」に被災した消費者を対象に、直営店舗で商品を購入する際に店頭販売価格から5%割引する支援を実施している。実施期間は7月18日~12月31日まで。実施店舗は直営店の全店舗となる。


 対象となるのは、災害救助法適用地域の各市区町村が発行する「罹災証明書」を提示できる顧客。精算前にレジで申告すると割引が適用される。適用地域は内閣府のホームページの「防災情報のページ」で確認できる。

 なお、同一商品の複数台の購入や台数限定品、処分品、一部海外メーカー製品、工事費、修理・部品代などは対象外となる。ほかの割引券との併用はできない。

オススメの記事