新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が長引き、飲食のテイクアウトやデリバリー需要が拡大している。それに伴い、スマートフォン決済サービス各社も新しい消費動向への対応を急ピッチで進めている。新たなお得なキャンペーンも続々と発表されているので、チェックしていこう。

PayPayがUber Eats&出前館に対応 6月のキャンペーンも決定

 5月9日に累計決済回数が10億回を突破したPayPayは、今回の緊急事態にも迅速に動き、国内の2大デリバリーサービスへの対応を発表した。「Uber Eats」では5月4日から全国で順次使えるようになっており、「出前館」では19日から対応を開始。7月1~7日で独自の最大30%還元キャンペーンも開催予定だ。
 
 

 さらに6月に開催する二つのキャンペーンも発表。対象のオンラインストアでPayPay残高から決済すると抽選で決済金額の最大10倍が戻ってくる「ペイペイジャンボ(オンライン)」、オンラインストア対象の10%還元キャンペーン(還元上限は5000円相当/回・期間)を開催する。
 

自動販売機でスマホ決済拡大! お得なキャンペーンも

 自動販売機におけるスマートフォン決済の対応にも注目だ。日本コカ・コーラが運営する全国のCoke ON Pay対応自動販売機が5月14日にau PAYに対応。以前から対応していたPayPayと合わせて、便利に使えるようになった。

 Coke ONでは5月18日からキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」に5月14日以降、au PAYもしくはPayPayを登録し、100円以上のコカ・コーラ社製品をCoke ON Pay対応自販機で購入すると、もれなく全員に毎週100円相当のPontaポイントをプレゼントする「Coke ON Payでコカ・コーラ社製品を買うとおトクな4週間」キャンペーンを開始。
 

 また、Coke ON Payに登録したキャッシュレス決済でコカ・コーラ社製品を購入した全員に、Coke ONスタンプやCoke ONドリンクチケットが当たる「2回に1回当たる」くじキャンペーンも同時開催する。期間はどちらも6月14日まで。

d払いは食品通販サイトで20%還元

 d払いは食品通販サイトを対象にした20%還元キャンペーンを実施中。対象のサイトでd払いで支払うと、通常還元率の1%に加え、会計金額の20%相当のdポイントが還元される。現在は第2弾が進行中で期間は31日まで。

 対象の通販サイトは、ROYCE、格之進オンラインストア、平田牧場オンラインショップ、柿安オンラインショップ、大阪王将公式通販、ウルトラミックス本店。第1弾の店舗に生チョコレートが有名なROYCEが追加されている。
 

 非常事態宣言から1カ月以上が経過し、消費行動は大きく様変わりしてきている。これからのことを思って節約志向も高まっており、キャッシュレス決済によるお得な使い方やキャンペーンはさらに注目されることになりそうだ。(BCN・大蔵大輔)