カヤックLivingは、台風19号の被害を受けた地域への支援策として、災害ボランティアを募集できる「災害ボランティア募集特設サイト」を開設した。


 特設サイトは、地域に移住したい人と地域の人をつなぐ移住スカウトサービス「SMOUT」内に開設し、各地域のボランティア募集情報を「プロジェクト」という形で紹介。掲載する情報は、ボランティアを募集する市区町村、各地のボランティア参加に必要な条件、被災地の状況などとなる。
 
プロジェクトの例(宮城県丸森町)

 公開されたプロジェクトは、誰でもサイト上で閲覧が可能。SMOUTの登録ユーザー7000人に案内するほか、登録時に災害ボランティアへ参加表明をしているユーザーに対して優先的に伝えていく。プロジェクト作成依頼フォームに必要事項を記入すると、SMOUT運営事務局が代行してプロジェクトを作成する。