スマートフォン決済サービス「PayPay」の一部ユーザーが、支払いやPayPay残高へのチャージができない状況が8月23日13時14分ごろから続いている。同刻に発生したAmazonのクラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」の障害が影響しているという。

AWSで発生した障害の影響がPayPayにも出ている

 現在、PayPayで利用できないサービスは、PayPayでの支払い、PayPay残高へのチャージ、残高を送る・受け取る機能の利用。また、残高、支払い履歴にも遅延が発生している。

 現在、PayPayでは、11~14時の期間に対象店舗でPayPayを利用すると最大20%戻ってくるキャンペーン「PayPayランチ」を実施している。障害と45分ほど被っており、影響が出たユーザーもいると見られる。PayPayの広報関係者によると、「復旧のめどはまだ立っていない。復旧次第、告知していく」という。