• ホーム
  • トレンド
  • ピュアAndroidスマホ「Essential Phone」が日本に、楽天モバイルが取扱開始

ピュアAndroidスマホ「Essential Phone」が日本に、楽天モバイルが取扱開始

販売戦略

2018/09/11 19:00

 楽天は、「楽天モバイル」で、米Essential Productsのスマートフォン(スマホ)「Essential Phone」の取り扱いを開始した。9月11日10時から、オンラインで「楽天モバイル」のSIMカードとのセット販売、機種変更の受付を開始。9月12日から発送する。一部店舗では、9月15日に受付を開始する。

Essential Phone

 Essential Phoneは、Android 9.0が使用でき、メーカー独自のアプリを最小限としているピュアAndroidスマホ。CPUは、「SnapDragon 835」を搭載し、メモリ4GB、ストレージ128GBを備えている。メーカーロゴのないボディ、チタンで作られたフレーム、セラミックが採用された凹凸のない背面など、シンプルなデザインに仕上がっている。5.7インチのフルビューディスプレイのほか、メインカメラにデュアルカメラを搭載していることも売りだ。

 新規契約の価格は、一括払いで税別4万9800円、分割払いで同2241円×24回。機種変更の価格は、一括払いで、ウェブが同4万4820円、ショップが同4万9800円となる。なお、発売記念キャンペーンとして、オンラインで新規契約すればEssentialロゴ入りのノートブック ポケットサイズ(モレスキン製の非売品)を先着60人にプレゼントしている。

オススメの記事