夫婦が共に働きながら子どもを育てる共稼ぎ世帯が増えている。今年6月に発表された「平成27年(2015年)国勢調査(速報)」をもとに集計したところ、18歳未満の子どものいる世帯の共稼ぎ率は58.7%だった。