新規のユーザー獲得や固定ファン創出のために、イベントを活用する動きが盛んだ。イベント集客は、ユーザーのセグメントを絞ってアプローチするので、ターゲットや販売アイテムを特定できる。今回は、ビックカメラとAmazonの事例から成功の秘訣を紐解いた。