<strong>――「マップファン・プランナー 2」を使ってみた:インクリメントP</strong><br/><br />
 パソコンで目的地までのドライブルートを検索し、所要時間の目安や詳細な道順を表示する地図ソフト「MapFan PLANNER(マップファン・プランナー)」が12月1日にリニューアルした。その名も「MapFan PLANNER 2」。新たに追加された機能は、業界初のETC割引料金計算や駐車場の満空検索、カーナビゲーションとの連携強化など。家庭だけでなく、ビジネスでも使える実用性を追求

――「マップファン・プランナー 2」を使ってみた:インクリメントP

 パソコンで目的地までのドライブルートを検索し、所要時間の目安や詳細な道順を表示する地図ソフト「MapFan PLANNER(マップファン・プランナー)」が12月1日にリニューアルした。その名も「MapFan PLANNER 2」。新たに追加された機能は、業界初のETC割引料金計算や駐車場の満空検索、カーナビゲーションとの連携強化など。家庭だけでなく、ビジネスでも使える実用性を追求しているのがポイントだ。今回は、高機能な地図ソフトとして人気の高い「マップファン・プランナー」最新版の使用レポートをお届けする。

●膨大な地図データから簡単にルート検索

 「マップファン・プランナー」は、全国の詳細な地図データを備え、住所や電話番号などを含む約4100万件もの検索データを収録したパソコン用の地図ソフト。DVD版なら、ソフト単体で全国の地図表示やルート検索ができるほか、インターネットにつないで地図情報の更新や渋滞情報をはじめとした最新情報を表示・検索することも可能だ。

 例えば、営業担当者が何件もの客先を車で回るようなときに、出発前に「マップファン・プランナー」を使えば、効率的なルートを決めてから出かけることができる。検索結果は高速道路などの有料道路をメインに使うルートや、一般道だけで行くルート、有料道路も含めた主要道路を優先的に採用するルートの3つに分けて表示される。所要時間の目安と有料道路料金も合わせて表示されるので、ルートの比較がしやすいのも特徴だ。


目的地を指定して「ルート検索」ボタンをクリックすれば、
3つのルートが色分けされて地図上に表示される


●ETC割引料金計算や駐車場の満空検索など、便利な新機能

 最新版で追加された新機能の目玉は、ETC割引料金計算だ。旧バージョンでは、高速道路料金の標準金額しか計算されなかったが、ETCを使った場合の各種割引料金も同時に表示できるようになった。高速道路料金は、時間によって深夜割引や早朝夜間割引などが適応される場合があり複雑。所要時間を逆算しながら「あと1時間、出発を遅らせれば安くなる」といった、料金の検討が簡単にできる。


深夜や早朝などのETC割引でシミュレートした高速道路料金が計算される。
出発時間を調節して、より料金の安いプランを立てることができる


 また、今年実施された路上駐車禁止の取り締まり強化に合わせて、駐車場「タイムズ」の満空状況を検索する機能も追加された。目的地周辺の地図上に満空状況がマーク表示されるので、混み具合を事前にチェックできる。


駐車場の満空状況は、「空」「混雑」「満車」の3段階と
「閉鎖」「不明」を色分け表示をする


 このほか、NTTドコモのFOMA903iシリーズ向け有料カーナビゲーションサービス「MapFan ナビークル」との連携で、目的地の地図データをメールで送信すれば、GPS機能で携帯電話をナビ代わりに使うこともできる。さらに、大手メーカーのPOIX対応カーナビゲーションとの連携機能も搭載し、パソコン以外にも活用の幅が広がった。

●渋滞の状況をリアルタイムにチェックできる

 旧バージョンから引き続き利用できるリアルタイムの渋滞情報検索は便利だ。財団法人日本道路情報交通センターが提供する「VICS情報」で、現在から約1年分さかのぼった渋滞情報が入手可能。「渋滞モーション」機能で再生すれば、30分前から現在に向けて、渋滞が解消に向かっているのかそれともさらに大規模な渋滞になっているのかを判断できる。これで、事前に混みそうな場所を避けてルートを決めることもできるわけだ。


「渋滞情報」ボタンで、「VICS情報」を取得すると、渋滞中の道路が一目でわかる。
「渋滞モーション」機能でその動向を予測することも可能


 また、「ルートシミュレーション」で、実際の道路上の標識や交差点の拡大図、高速の分岐情報やサービスエリアなどの案内情報も詳しく表示。これらの情報をわかりやすく数枚のドライブマップに印刷する機能も搭載した。


ルートの詳細情報表示では、右折左折のポイントや
標識などを事前にチェックすることができる


●取引先を登録してビジネスの頼もしいツールに

 また、地図データに複数の場所を登録できる「マイデータ」機能も引き続き搭載した。ここに取引先を登録しておけば、訪問前に手軽に呼び出してルートを検索したり、付近の渋滞情報を参照できたりする。まさにカーナビゲーション並みの機能を利用できるわけだ。単なる地図ソフトというだけでなく、活用方法を工夫すれば、強力なビジネスツールにもなる。

 「マップファン・プランナー 2」は、「DVD 全国詳細版」と、販売本数限定の「DVD 全国詳細版 オービスROM付き限定版」をパッケージ製品として発売する。また、リーズナブルな価格のダウンロードソフト「オンライン版」もあるので、興味のある人は一度試してみてはいかがだろうか。(フリーライター・石川コウシ)