【スペシャル企画】ワールドカップを記念して、薄型テレビなど人気の「デジモノ」の最新ランキングをまとめてみました。購入を検討中の方は、ぜひお役立てください。

 ワールドカップを記念して、薄型テレビなど人気の「デジモノ」の最新ランキングをまとめてみました。購入を検討中の方は、ぜひお役立てください。

※下記のランキングは、すべて「BCNランキング」06年6月第1週(5月29日-6月4日)のデータです。

■HDD-DVDレコーダー


 1位は、販売台数シェア7.8%の東芝「RD-XD71」。大手量販店などでは実売価格が6万円程度の低価格機だ。「デジタルチューナーを内蔵してとにかく安いこと」(量販店販売員)が人気の理由という。

■液晶テレビ


 今年3月に発売したシャープの32V型液晶テレビ「LC-32BD1」が販売台数シェア9.7%でダントツ。また4位には、アンダースピーカーデザインの「LC-32BD1」と同一の仕様で、サイドスピーカーデザインの「LC-32BD2」がシェア3.4%でランクインしている。

■プラズマテレビ


 スポーツなど動きの速い番組に適しているといわれるプラズマテレビは、サッカー観戦にはもってこい。直近ランキングでは4月発売の松下の「TH-37PX600」が販売台数シェア23.5%で1位を獲得した。5月第1週(5月1日-5月7日)にトップを獲得し、以降5週連続で首位を走っている。

■テレビ機能付きパソコン


 ランキング1位は、NECの液晶一体型デスクトップPC「VR300/FG」。また3位と4位には、富士通の液晶一体型デスクトップPC「PCFMVLX50S」と、デジタルチューナー搭載の上位モデル「FMVLX50SD」が僅差で続いた。

(編集部よりお願い) 各記事のランキングや価格などの情報は、発表時点のものです。あらかじめご了承ください。なお、最新ランキングはこちらからご覧いただけます。