テレビ購入の際に最も参考にする情報は「店頭のデモ機」

アナリスト調査レポート

2022/02/21 12:32

 BCNでは2021年10月に「第5回 テレビに関する調査」を実施した。2017年から毎年実施しており、今回で5回目。テレビの買い替えを検討している1000名を対象とした。

図1 テレビ購入の際に参考にした情報

 現在利用しているテレビを自身で選定もしくは購入した755人に、購入時にどんな情報を参考にしたかを聞いた。最も多かったのが「店頭のデモ機・実機」(30.1%)。以下「店員の勧め」(25.8%)、「テレビ番組」(18.2%)、「店頭のメーカーカタログ」(14.8%)が続いた。上位4項目のうち、3項目は実店舗から得られる情報で占めた。電化製品を購入する際、情報の収集や購入をインターネット上で済ませるユーザーは増えているが、テレビに関しては依然として店頭での施策が影響力を持っていることが分かった。

上記リサーチに関する詳細、お問い合わせはこちら

BCN調査レポート】第5回テレビに関する調査 報告書
https://www.bcnretail.com/research/detail/20211203_255846.html


 株式会社BCN
 BCN営業部
 TEL:03-3254-7801
 Mail:dataservice@bcn.co.jp

オススメの記事