• ホーム
  • 調査・市場分析
  • 液晶ディスプレイ、20型台前半がよく売れる。メーカーはIOデータが人気【2019年を実売データランキングで振り返る~液晶ディスプレイ編~】

液晶ディスプレイ、20型台前半がよく売れる。メーカーはIOデータが人気【2019年を実売データランキングで振り返る~液晶ディスプレイ編~】

実売データ

2020/01/05 10:00

 2019年の液晶ディスプレイを実売データで振り返る。「BCNランキング」2019年1月1日から12月15日までの合算集計データによると、液晶ディスプレイの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

 液晶ディスプレイはIOデータ機器「EX-LD2381DB」が1位となった。同社製品は3位、7位、8位、10位も獲得している。

 TOP10内にランクインした製品はすべて20型前半から半ばの画面サイズとなっており、人気であることがわかる。

1位 EX-LD2381D ブラック(23.8型)(IOデータ機器)
2位 デルSE2416H(23.8型)(デル)
3位 GigaCrysta EX-LDGC251TB(24.5型)(IOデータ機器)
4位 VP228HE(21.5型)(ASUS
5位 KA240Hbmidx(24型)(日本エイサー
6位 GW2470HL(23.8型)(BenQジャパン
7位 20.7型ワイド液晶ディスプレイ EX-LD2071TB(IOデータ機器)
8位 KH245V(23.8型)(IOデータ機器)
9位 ZOWIE XL2411P(24型)(BenQジャパン)
10位 LCD-MF226XDB(21.5型)(IOデータ機器)
 
EX-LD2381D ブラック

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。
 

オススメの記事