• ホーム
  • ライフスタイル
  • タテヨコどちらでも持ち運びや機材の出し入れができる、ハクバのインナーバッグ3サイズ

タテヨコどちらでも持ち運びや機材の出し入れができる、ハクバのインナーバッグ3サイズ

新製品

2022/12/06 11:00

 ハクバ写真産業は12月1日に、収納物や収納するバッグに合わせてタテヨコどちらからもアクセスできるインナーバッグ「プラスシェル マルチアクセス インナーバッグ」3サイズ(S/M/L)を発売した。価格は、Sサイズが9570円、Mサイズが1万890円、Lサイズが1万1660円。

プラスシェル マルチアクセス インナーバッグ

 プラスシェル マルチアクセス インナーバッグは、トートバッグやバックパックなど普段使っているバッグに入れるだけで、本格的なカメラバッグとしての機能と安心を追加することが可能なインナーバッグ。

 付属のショルダーベルトを装着すれば、ショルダーバッグとしても使用でき、ショルダーベルトの取り付け位置を変えることで、タテヨコどちらでも持ち運びや機材の出し入れが可能となっている。

 フタの内側には、レンズキャップやクロスといった小物の収納に便利な立体メッシュポケットを備えており、ファスナーは不意に開くのを防止するYKK社の自動ロック機能付きファスナーを採用する。

 Sサイズは標準レンズ付き小型ミラーレス一眼カメラと交換レンズ1本、周辺アクセサリなど、Mサイズは標準レンズ付きフルサイズミラーレス一眼カメラと交換レンズ1本、または標準レンズ付きエントリークラスの一眼レフカメラと交換レンズ1本、Lサイズは標準レンズ付きフルサイズ一眼カメラと交換レンズ1本、または70-200mmクラスの望遠レンズ付きフルサイズ一眼カメラの収納に対応している。

オススメの記事