新年祝う「福ものトミカ」! 干支の虎など縁起のいい動物を表現

新製品

2021/12/21 17:00

 タカラトミーは12月29日に、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」の新商品として、新年を祝うくじ形式の「福ものトミカ」を、公式オンラインショップ「タカラトミーモール」などで発売する。全6種(種類は選べない)で、価格は770円。

福ものトミカ (左から)トヨタ GR スープラ、
ダイハツ ロッキー、ホンダ NSX-R、
三菱 ランサーエボリューションIV、
日産 フェアレディZ、軽装甲機動車

 福ものトミカは、2013年から展開している「日本らしさ」「正月らしさ」を軸にした「新春トミカ」シリーズの1つで、福ものトミカとしては今回が8作目となる。

 2022年の幸せを願って、干支の「虎」や「鷹」「龍」「狛犬」「招き猫」「亀」といった6種の縁起のよい動物を「トミカ」で表現する。

 今回のラインアップでは、三菱 ランサーエボリューションIVが「虎」、ホンダ NSX-Rが「鷹」、トヨタ GR スープラが「龍」、ダイハツ ロッキーが「狛犬」、日産 フェアレディZが「招き猫」、軽装甲機動車が「亀」となっている。

 なお、トミカは1970年の発売以来、51年間で累計1100種以上の車種が発売され、12月15日の時点で累計販売台数7億台を突破した。2022年3月からは、トミカ累計販売台数7億台突破を記念した、「トミカ7億台突破記念! ありがとうキャンペーン」の実施を予定している。

オススメの記事