マクドナルド、日本50周年記念で創成期デザインの特別パッケージ

新製品

2021/05/26 07:00

 日本マクドナルドは、マクドナルド日本第1号店のオープンから2021年で50周年を迎えることを記念して、一部商品を対象に、アメリカ創成期のマクドナルドのキャラクター「スピーディー」をデザインした特別パッケージを、5月末~8月下旬の期間限定で展開する。

マクドナルド創成期のキャラクター「スピーディー」をデザインした特別パッケージ
 日本マクドナルドは、1971年7月20日に銀座三越の1階に第1号店をオープン。現在では全国47都道府県に約2900店舗を展開し、年間の来店者はのべ13億人に達している。

 今回展開する特別パッケージは、「マックフライポテト(S・M・Lサイズ)」「チキンマックナゲット(5ピース・15ピース)」「コールドドリンク(S・M・Lサイズ)」「ホットドリンク(S・Mサイズ)」「ホットアップルパイ」「ハッシュポテト」、および持ち帰り用紙袋(大・中・小)の計15種類を用意する。
 

 なお2021年1月からは、50周年を記念した特設サイトも公開している。

オススメの記事