ファミリーマートは、スポーツ用品メーカーのデサントが開発した「DESCENTE ATHLETIC MASK」(デサントアスレティックマスク)を10月13日に数量限定で販売する。息苦しさと蒸れ(ムレ)を抑制し、身体を動かす際にも快適に着用できるようこだわっている。税込み価格は1100円。沖縄県を除く1万6300店で販売する。

ファミリーマートで数量限定販売されるデサントのマスク

 DESCENTE ATHLETIC MASKは、デサントジャパンのオンラインストア「デサントストア」と、直営店の「DESCENTE STORE 目白」「DESCENTE TOKYO」「DESCENTE STATION」の3店において数量限定で販売されていた商品。発売後、すぐに完売になっていた。同社がスポーツウェア開発で培ってきた知見を生かした機能を搭載する。

 大きな特徴は三つ。一つは呼吸のしやすさ。立体構造にすることで、マスクと口の間に適度な空間を確保し、あご部分にゴム紐を縫い付けて通気口をつくり、マスク内でこもりがちな呼吸を下部から適度に逃せるようにした。

 もう一つは、衣服内の不要な熱を逃がすことでクーリング機能を発揮するデサント独自の素材「Coolist D-Tec」を使用したことで、ムレを軽減していること。

 三つ目は、デサント社オリジナルの設計で、ひもの支点を一カ所にすることで、顔が生地に覆われる部分を少なくし、マスク着用時の不快感・閉塞感を軽減したこと。両サイドのひもには長時間の着用でも耳が痛くなりにくいよう、伸縮性のあるニット素材を使用し、長さを調整できるアジャスターを備える。

 飛沫エチケットと身体を動かす際の快適さの両立を図った商品だ。