KDDIと沖縄セルラーは2月17日、サムスンの折りたたみスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Flip」を2月28日にau限定で発売すると発表した。予約受付の開始は2月18日。約6.7インチの有機ELディスプレイ「ダイナミックAMOLED(アモレッド)」を搭載しながら、端末を折りたたむことでコンパクトになる特徴を持つ。税込の価格は17万9360円としている。

auが2月28日に発売する「Galaxy Z Flip」

 auは19年10月にもサムスンの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」を発売していた。KDDI コンシューマ事業企画本部の松田浩路副本部長は、「auは新しい体験を提供し続けてきた。今回のGalaxy Z Flipは、新しいスマートフォンの転機になる」と期待する。
 
縦長のディスプレイを横向きにすれば2画面操作も快適

 Galaxy Z Flipは、スマートフォンの折りたたむ角度を自由に止めることができる構造を採用している。端末単体を置いたままでのセルフィー撮影やハンズフリーでのビデオ通話などを手軽に楽しむことができる。背面にも小型のディスプレイを備え、時計の確認や通話の対応、通知の表示、音楽の先送り/巻き戻しなどの操作が可能だ。