ハクバ写真産業(ハクバ)は、ショルダーバッグのDリングに装着して使用する「ショルダーベルト」7製品を12月6日に発売する。DURAFLEX製の強度な樹脂パーツを採用。税別の販売価格は、「エルゴエアーショルダーベルト」が3300円、「3Dフォームショルダーベルト」が3300円、「ワイドクッションベルト(Lサイズ/Mサイズ)」が2200円から、「ワイドクッションパッド(Lサイズ/Mサイズ)」が1450円から、「ショルダーベルト38」が1200円。

ショルダーベルト7製品

 エルゴエアーショルダーベルトは、エアスルー構造のクッションであることに加え、身体にフィットして荷重を分散するエルゴカーブ形状と、パッドがずれないベルトパッド一体構造。3Dフォームショルダーベルトは、3D成型パッドとエルゴカーブであるほか、荷重分散性と身体へのフィット性に優れた3D成型パッドを採用したエルゴフォルム構造になっている。

 ワイドクッションベルトは、クロロプレンゴムの採用で荷重を分散するワイドクッションパッドと、硬さの38mm幅テープを採用したショルダーベルト38をセットにした製品。