ハクバ写真産業は、表面硬度3Hと貼りやすさが売りとなるデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」用の液晶保護フィルムを10月下旬に発売する。税別の実勢価格は1300円。

「X-A7」用液晶保護フィルム

 新製品は、表面硬度3Hによってフィルム表面の「すり傷」や「爪あと」などが残りにくい。貼った時に入ってしまった気泡が自然に消えるバブルレスタイプで、シリコン粘着層の自己吸着性によってフィルムを画面に置くだけで自然に貼りつく。ブルーレイヤー反射防止(AR)コーティング、指紋をはじくフッ素系素材、帯電防止処理なども特徴となっている。