ソニーモバイルコミュニケーションズは、スマートフォンの新製品「Xperia XZ」「Xperia X compact」に対応する純正アクセサリとして、本体と同じ4色のカラーバリエーションを揃えたフルウィンドウ付きカバーとスタンド機能付きフリップカバーを、スマホの発売と合わせて11月上旬に発売する。


11月上旬発売の「Xperia XZ」(上)と「Xperia X compact」

カバーを閉じたまま操作できるフルウィンドウ付きカバー

 フルウィンドウ付きカバーは、カバーを閉じたままでも、スマートフォンのタッチ操作ができる。外側にはプレミアムシリコン素材を、内側に高級感のあるスウェード調の布地を採用した。ソニーストアでの税別実勢価格は、Xperia XZ専用の「SCTF10」、Xperia X compact専用の「SCTF20」ともに5480円。
 

閉じたまま操作できるフルウィンドウ付きカバー(Xperia XZ専用「SCTF10」のピンク)

スタンド機能付きフリップカバー

 スタンド機能付きフリップカバーは、カバーの開閉で画面のオンオフが切り替わる。スタンドは角度も調節でき、動画の試聴にも向いている。Xperia本体と一体感のあるデザインで、持ち心地の良いポリウレタン製合成皮革を採用。税別実勢価格は、Xperia XZ専用の「SCSF10」、Xperia X compact専用の「SCSF20」ともに3280円。
 

角度調整が可能なスタンド機能付きフリップカバー(Xperia XZ専用「SCSF10」のフォレストブルー)

イヤホン型のBluetooth対応ヘッドセット「Xperia Ear XEA10」

 スマートフォンとペアリングすることで、通知を読み上げたり、メッセージを返信したりできるイヤホン型のBluetooth対応ヘッドセット「Xperia Ear XEA10」を11月18日に発売する。アプリをインストールし、声またはヘッドジェスチャーでスマホを操作できる。今年10月に発表済みの製品で、ソニーストアの税別実勢価格は2万円。
 

Xperia Ear XEA10