ブラザーは8月23日、都内でインクジェットプリンタ「PRIVIO」の新製品発表会を開催した。発表会には、トップモデル8人の女性ユニット「モデルガールズ」が登場。新製品についてのトークショーを行った。

「PRIVIO」のPRをするモデルガールズのメンバー

 「モデルガールズ」は、オスカープロモーション所属の600人から選ばれたトップモデル8人で結成する女性ユニット。メンバーは、リーダーの中村さくらさん(写真左)と藤本恵理子さん、苫米地玲菜さん、尾花貴絵さん、春輝さん、簑島宏美さん、滝元吏紗さん、河合ひかるさん。

左がリーダーの中村さくらさん

 リーダーの中村さんは、「いままでのプリンタとスピードが全然違った! これならストレスなく使えると思います」と「PRIVIO」を使った感想を述べた。

 また苫米地さんは、「コンパクトなのにA3サイズが出力できるなんてスゴイ!」、春輝さんは「液晶タッチパネルなので、簡単に操作できる。機械が苦手な私でも直感的に使える」と、「PRIVIO NEO」シリーズの「DCP-J4210N/MFC-J4510N」の特徴を紹介した。

 発表会の最後では、もう一人のリーダーの簑島さんが、「今年の年賀状は『PRIVIO』で!」とアピールした。

もう一人のリーダー、簑島宏美さん

→家庭向けインクジェットプリンタ「PRIVIO」の各製品の詳細はこちら
→新ブランド「PRIVIO」の詳細はこちら