エレコムは、スマートフォン向けの折りたたみ式Bluetoothキーボードとして、Android OS搭載スマートフォン用の「TK-FBP018」シリーズと、iPhone/iPad用の「TK-FBP019E」シリーズの2機種を、8月中旬に発売する。価格は、「TK-FBP018」が1万7955円、「TK-FBP019E」が1万1235円。

TK-FBP018、TK-FBP019Eシリーズ

 「TK-FBP018」は、スイッチで簡単に切り替えられる二つのモードを搭載。独自のSPPソフトウェアによる「SPPモード」はAndroid OS搭載スマートフォンに、「HIDモード」は、Bluetooth HIDプロファイル対応のWindows PCやPlaystation 3に対応する。カラーは、ブラック、ピンク、ホワイトの3色。

 「TK-FBP019E」は、iPhone/iPod touch/iPadに最適な英語配列キーボードを搭載。Bluetooth HIDプロファイルに対応し、Mac OSでも利用できる。カラーは、ブラックとホワイトの2色。

 両モデルとも、コンパクトに折りたたむことができる。キータイプはノートPCにも使われているパンタグラフ方式で、コンパクトながらもキーピッチ18mmを確保。快適にタイピングできる。

折りたたみ時

 電源は単4形乾電池×2。サイズは、使用時が幅285.1×高さ15.5×奥行き99.3mm、折りたたみ時が幅146.2×高さ19.5×奥行き99.3mm、重さは165g(電池含まず)。