日立マクセルは、遮音性を向上したカナル型ヘッドホン2機種、「HP-SP03」と「HP-CN03」を7月30日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は「HP-SP03」が2000円前後、「HP-CN03」が1000円前後の見込み。

「HP-SP03」(上)と「HP-CN03」

 両機種とも、ハウジング内部にラバーコーティングを施すことで、振動を抑えて音漏れを軽減する新開発の「インナー遮音コート」を採用。さらに楕円形のオーバル型ポートで、高いフィット感を実現しつつ、遮音性を約50%向上させた。イヤーピースには抗菌作用のある銀イオンを練り込み、抗菌加工を施している。SS/S/M/Lのイヤーピースが付属する。

 「HP-SP03」には、ハンズフリー通話ができるマイク付きリモコンが付属。L型プラグは、多くのスマートフォンが採用する4極端子を使用している。

 カラーバリエーションは、「HP-SP03」がブラック、ブルー、イエロー、マゼンダの4色で、「HP-CN03」がホワイト、ブラック、ピンク、イエロー、ブルー、マゼンダ、レッド、ミックスの8色。ケーブル長はどちらも1.2mで、重さは「HP-SP03」が約16g、「HP-CN03」が約14g。