UQコミュニケーションズは、アクセスポイントを拡充した公衆無線LANサービス「UQ Wi-Fiワイド」の提供を、6月30日に開始した。また、同日から「UQ Wi-Fiワイド」専用の接続ユーティリティ「UQ Wi-Fiコネクト」を無料で提供している。

「UQ Wi-Fiワイド」のロゴ

 「UQ Wi-Fiワイド」は、「UQ Wi-Fi」に追加登録することで、ワイヤ・アンド・ワイヤレスが展開する一部エリアでも、公衆無線LANサービスを利用できるようになるサービス。全国で5000か所以上のアクセスポイントに対応し、今後も拡大していく。

 専用接続ユーティリティの「UQ Wi-Fiコネクト」をインストールすると、ログインID/パスワードの入力操作を自動化できる。対応OSは、Windows/Mac OS/iOS/Android(iOS版は配信手続き中)。

 「UQ Wi-Fiワイド」と「UQ Wi-Fiコネクト」はワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供し、UQ WiMAXのユーザーは無料で利用できる。