アスクは、著作権保護のDTCP-IP配信に対応するレコーダーやPCで録画したデジタル放送番組を、LAN経由でストリーミング再生するソフト「DiXiM Digital TV plus」を、7月1日に発売する。価格は7480円。

DiXiM Digital TV plus

 「DiXiM Digital TV plus」は、地上/BS/CSの各デジタル放送を録画した番組をLAN経由で再生するためのネットワークメディアプレーヤーアプリケーション。パナソニック「DIGA」の長時間録画番組の再生(XP/SP/LP/EPモード)や、スカパー!HDの録画番組の再生にも対応している。

 録画番組の数が増えた場合には、月/週/日で切り替えられるカレンダービューで、録画番組リストをEPG(電子番組表)のような感覚で探すことができる。

 対応するファイル形式は、デジタルテレビ番組はMPEG2 TS、MPEG2 PS、MPEG-4 AVC/H.264。ビデオはMPEG1、MPEG2、WMV、AVCHD。写真はBMP、JPEG。音楽はLPCM、MP3、WMA。

 対応OSは、Windows 7 Home Premium/Professional/Ultimate(32/64ビット、Windows Aeroオン)、Windows Vista Home Premium/Ultimate(32/64ビット、Windows Aeroオン)、Windows XP(SP2以降)。