オンキヨー、iPod/iPhoneの音声をデジタル伝送するメディアトランスポート「ND-S1000」など

ニュース

2010/11/29 11:37

 オンキヨーは、iPod/iPhoneのDockコネクタを備えるデジタルメディアトランスポート「ND-S1000(S)」と、デジタルの音声データをアナログに変換するD/Aコンバータ「DAC-1000(S)」を、12月に発売する。価格はオープンで、実勢価格は「ND-S1000(S)」が2万9800円前後、「DAC-1000(S)」が6万9800円前後の見込み。

ND-S1000(S)

 「ND-S1000(S)」は、iPod/iPhoneの音声をデジタル信号のまま出力するディアトランスポート。スピーカーで高品位な音声が楽しめる。PCとUSBで接続して、iPod/iPhoneに楽曲データを転送できる。映像の表示に対応するiPod/iPhoneを接続すると、音声だけでなく映像も出力することができる。

 コネクタは、光デジタル音声出力端子、同軸デジタル音声出力端子、ビデオ出力端子、USB端子、専用RI端子を各1基備える。ボディには不要な振動を抑えるアルミ素材を採用。サイズは幅215×高さ40×奥行き181mm、重さは1.1kg。カラーはシルバー。12月下旬の発売予定。

DAC-1000(S)

 「DAC-1000(S)」は、HDオーディオなどのデジタル信号をアンプなどに出力するD/Aコンバータ。高周波の信号が原因で発生するノイズを抑える新開発の回路「DIDRC」を採用し、高品位な音声を再生する。サンプリング周波数と量子化ビット数が最大192kHz/32bitの音声フォーマットのデータ転送に対応する。

 コネクタは、入力が光デジタル入力端子×2、同軸デジタル音声入力端子×2、AES/EBU端子×1、USB端子×1。出力は光デジタル音声出力端子×1、アナログのRCA端子×1、XLR端子×1。サイズは幅215×高さ93.3×奥行き287.9mm、重さは3.7kg。カラーはシルバー。12月24日に発売する。

オススメの記事