ロジクール、ソーラーパネルで充電するワイヤレスキーボード「K750」

ニュース

2010/11/25 15:10

 ロジクールは、ソーラーパネルで充電する「ロジクール ワイヤレス ソーラーキーボード K750」を12月15日に発売する。直販サイトでの価格は7980円。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

ロジクール ワイヤレス ソーラーキーボード K750

 本体上部にソーラーパネルを備え、自動で充電。消費電力効率は平均的なワイヤレスキーボードの5倍で、普通の明るさの室内で問題なく使用できる、フル充電時には、完全な暗闇で最大3か月使用することができる。

 ロジクールのサイトから専用のソーラーパワーアプリケーションをインストールすれば、ソーラーパネルと連動する照度計で必要な明るさや電池残量をひと目で確認できるほか、光量が足りないときには警告を出す。

 乾電池のスペースがないことで、7.5mmの薄さを実現。キートップはなだらかに窪んだ凹型で、指がスムーズに動き、タイプミスを低減する。

 ロジクール アドバンス2.4GHzワイヤレス接続を採用。最大10mの範囲で、快適なワイヤレス環境を提供する。通信データを暗号化するので、キーロガーなどの不正アクセス対策も万全だ。付属の超小型Unifyingレシーバー一つで、最大六つの対応キーボードやマウスを使用できる。

オススメの記事