シネックス、10時間駆動するポータブルiPod/iPhoneスピーカー「iHome」シリーズ

ニュース

2010/11/18 20:18

 シネックスは、iPod/iPhoneスピーカーの新製品として、据置タイプ「iA100」とポータブルタイプ「iHome iP56」を発売した。

 「iHome iA100」は、iPod/iPhoneに加え、iPadにも対応するスピーカー。前面のパネルには時計を表示する。iPhone/iPadアプリ「iHome+Sleep」に対応し、目覚ましにiPhone/iPadに保存した曲を使うことができる。iPodやiPhoneを充電しながらの音楽再生が可能。

iHome iA100

 FMラジオチューナーを装備。無線通信は、Bluetoothに対応する。最大出力は10W×2。サイズは幅282×奥行き169×高さ82mm、重さは1.58kg。価格はオープンで、実勢価格は1万9800円前後の見込み。

 「iHome iP56」は、フル充電で10時間駆動するリチウムイオンバッテリ内蔵のiPod/iPhoneスピーカー。小型で持ち運びしやすく、好きな場所で音楽が楽しめる。重低音を響かせる音響技術「SRS TruBass」を採用。また、iPodやiPhoneの充電に対応する。

iHome iP56

 3.5mmヘッドホンジャックを備え、iPod/iPhone以外の携帯オーディオを接続することができる。最大出力は3W×2。サイズは幅330×奥行き70×高さ87mm、重さは900g。キャリングケースが付属する。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

オススメの記事