西友、デジタル3波対応の32V型液晶テレビを3万9800円で販売

ニュース

2010/10/13 19:31

 西友は、エコポイントの対象基準変更にともなう買い替え需要にあわせ、DXアンテナ製の32V型ハイビジョン液晶テレビ「LVW-324」を、10月15日に発売する。全国の西友の110店舗、1万2000台の限定販売で、価格は3万9800円。

LVW-324

 製造元のDXアンテナ船井電機のグループ会社で、西友の親会社のウォルマート・ストアーズ・インクと協力関係にある。これを生かして、大量一括購入で低価格を実現した。

 「LVW-324」は、地上・BS・110度CSデジタルチューナーを搭載し、地上デジタル放送はもちろん、BSデジタル放送や110度CSデジタル放送も視聴できる。インターネットにつないで映像やニュースを楽しめる「アクトビラ」にも対応。画面の明るさを自動的に調整する「明るさセンサー」、音量の変化を自動的に調整する「ぴったり音量」機能、HDMI端子、PC入力端子、SDカードスロットを備える。

 現行の統一省エネラベル4つ星基準を満たしており、エコポイントの対象基準が変更される11月末までに購入すれば、政府が支給する「エコポイント」1万2000ポイントが付与される。

 また、DXアンテナ製の22V型液晶テレビを2万9800円で、40V型液晶テレビを6万9800円で販売するほか、11月からは、地上デジタルチューナーなど、周辺機器を低価格で提供する予定。店頭では、エコポイントの対象基準の変更についてわかりやすく案内する。

オススメの記事