Android搭載タブレット「LuvPad AD100」、10月下旬に発売延期

ニュース

2010/09/28 18:54

 マウスコンピューターは、モバイルデバイス端末「LuvPad(ラヴパッド)」シリーズの第1弾として9月下旬に発売予定だった「LuvPad AD100」の発売時期を、10月下旬に延期すると発表した。

LuvPad AD100(製品イメージ)

 発売延期の理由は、「ハードウェア、ソフトウェア双方の完成度をさらに高めると同時に、お客様へより円滑にお届けするため」としている。発売日が確定次第、製品情報サイト上で告知する。

 「LuvPad AD100」は、解像度1024×600ドットの10型静電容量マルチタッチワイド液晶を搭載したスレート(板)型のモバイル端末。OSに米グーグルの携帯情報端末向けOSのAndroid 2.2、CPUNVIDIA Tegra 250プロセッサを採用し、高いパフォーマンスを実現した。IEEE 802.11b/11g準拠の無線LANBluetooth V2.1 + EDR、microSDカードスロット、mini HDMIポート、スピーカーなども搭載する。

 同社直販サイト、電話通販窓口、ダイレクトショップと一部の量販店で販売する。価格は3万9800円の予定。

オススメの記事