マカフィー、レポート「SNSにおけるセキュリティ課題」をサイトで公開

ニュース

2010/07/30 11:58

 マカフィーは、SNSの拡大に伴ってユーザーが直面する新たなセキュリティ課題をテーマにしたレポート「SNSにおけるセキュリティ課題」をサイトで公開した。ダウンロードは無料。

 最も大きな課題として「マッシュアップ攻撃」の拡大を挙げた。マッシュアップとは、複数の異なる提供元のAPIを組み合わせ、新しいウェブサービスに見せかけたアプリケーションのこと。

 SNSを悪用するマルウェアの一例として、メッセージとウォールポストを利用して、ユーザーをマルウェアの仕込まれたサイトに誘い込むKoobfaceワームへの注意を呼びかけている。Koobfaceは、SNSのサイトで攻撃範囲を急激に拡大したという。

オススメの記事