ハンファ、512色の光をコントロールするLEDイルミネーションキーボード

ニュース

2010/07/23 15:20

 ハンファ・ジャパンは、ウェブ直販サイト限定で販売するおもしろ便利グッズ「UMAZONe(うまぞん)」ブランドの新製品として、LEDイルミネーションキーボード「LUXEED raMa」(RAMA/W)を7月22日に発売した。価格は1万7800円。

LUXEED raMa「RAMA/W」

 コントロールソフトを使って、発光パターンを512色から選んで設定できるLEDイルミネーションキーボード。LEDの明るさ調整もできる。ファンクションキー(F1-F12)に任意のプログラム起動&カラースキンの割り当てができる。

 発光パターンは、華やかな虹色発光パターンが流れる「レインボーエフェクト」、押したキーだけを発光させる「スパークエフェクト」、カラースキンを1ボタンずつランダムに発光していく「アニメーションエフェクト」、カラースキンを自動切替え表示する「スライドショーエフェクト」がある。

 対応OSは、Windows 7/Vista/XP。インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅380×奥行き180×高さ24mm、重さは793g。キーピッチは19mm、キーストロークは平均2.5mm。本体カラーはホワイト。

オススメの記事