ドコモ、5型画面やQWERTYキー採用のスマートフォン「LYNX」、23日発売

ニュース

2010/07/22 15:44

 NTTドコモは、タッチ操作対応の5型画面とQWERTYキーボードを備え、メール作成やブログ投稿が快適なシャープスマートフォン「LYNX SH-10B」を、7月23日に発売する。

ドコモ スマートフォン LYNX SH-10B(レッド)

 ネットブックのような形で、両手で持って操作しやすい小型・軽量ボディのスマートフォン。本体を開いてすぐにmixiやTwitter、ブログ投稿やグーグル検索などができる20種類のウィジェットを搭載する。

 国語・英和・和英辞典に加え、カタカナ新語・スペリング・英語用法辞典を収録するなど、辞書機能が豊富。ワンセグ機能を備える。

 有効530万画素CMOSセンサをもつ顔検出オートフォーカス付きのカメラを内蔵。連続通話時間は約270分。本体サイズは幅148×奥行き17.8×高さ83mm、重さ230g。カラーはレッドとホワイト。

オススメの記事