地デジ対応はお済みですか? 総務省、100万人声かけ活動を実施へ

ニュース

2010/07/21 18:24

 総務省は7月20日、地上デジタル放送(地デジ)の推進のため、郵便事業(鍋倉眞一社長)の協力を得て、高齢者などに対して声かけ活動を実施すると発表した。

声かけの際に配布するカード(左から表・裏)

 具体的には、郵便事業のスタッフが郵便物などを対面で配達する際などに、「地デジ対応はお済みですか?」と声をかけ、地デジ受信の準備がまだ済んでいない場合には、総務省地デジコールセンターの電話番号(0570-07-0101)を記載した名刺サイズのカードを手渡し、不明な点があれば相談するよう促す。

 地デジコールセンターでは、相談内容に応じて各都道府県のデジサポ(総務省テレビ受信者支援センター)が戸別訪問を行い、テレビやアンテナなどのデジタル化対応をサポートする。

 声かけ活動は、2010年7月から翌年7月までの1年間のうち、地デジに関するイベントの開催などに合わせて1週間程度、全国で実施。第1回は7月21日から27日までの予定。9月にも実施を予定している。

オススメの記事