ベンキュージャパン、フルHD対応の高輝度ビデオプロジェクター

ニュース

2010/07/05 13:08

 ベンキュージャパンは、フルHD対応プロジェクター「W6000」を7月9日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は29万8000円前後の見込み。

「BenQ フルHD ビデオプロジェクターW6000」

 2500ルーメンの高輝度と高コントラスト比5万:1を実現したフルHD対応のビデオプロジェクター。テキサス・インスツルメンツが開発したフルハイビジョン対応DLPチップや、彩深度を向上させる「Brilliant Color」を採用しているほか、ベンキュー独自の6色カラーホイールによるカラーマッチングテクノロジーなどによって、原色に忠実な色を再現する。部屋の電気をつけたままでも、シアターで味わうような大画面の迫力を楽しめる。

 入力端子には汎用性の高いHDMI(V1.3)端子、コンポーネント端子、コンポジット・ビデオ端子やアナログRGB(ミニD-sub15ピン)端子など、豊富な入力端子を備えた。レンズ横のジョイスティックコントローラーを操作することで、本体の設置場所を変えずに画面の位置を上下120%、左右40%に移動できるレンズシフト機能も備えている。

 画面サイズは28-300型。本体サイズは、幅428x高さ156x奥行き345mm。重さは約6.7kg。カラーはピアノブラック。

オススメの記事