NTTドコモは、携帯電話の2010年夏モデル3機種を6月4日に発売する。ラインアップは、インテリア・雑貨ブランド「Francfranc(フランフラン)」とコラボレーションしたNECカシオモバイルコミュニケーションズ製「docomo STYLE series N-05B」、同じく同社製で、5色展開でSTYLEシリーズ最多のデコメ文字を搭載する「docomo STYLE series N-06B」、ファッションブランド「EMILIO PUCCI(エミリオプッチ)」とコラボしたシャープ製「docomo STYLE series SH-08B」。

docomo STYLE series N-05B

 「N-05B」は、Francfrancが監修したデザインやpink、white、blackの3色のカラーに加え、写真家の蜷川実花氏などが撮った写真をプリインストールする端末。待受画面にあるアイコンをクリックしてiモードサイト「Francfranc official mobile WEB」にアクセスすれば、オリジナルのコンテンツが楽しめる。

 顔検出機能付きの有効810万画素のカメラを搭載。起動時間は約0.8秒、連続撮影の合間の時間は約1.5秒と、シャッターチャンスを逃さない。「アートフォトモード」を活用すれば、トイカメラ風の写真を撮ることもできる。サイズは高さ108×幅50×厚さ13.9mm、重さは約109g。カラーは。価格はオープンで、新規契約の場合の実勢価格は4万円台後半の見込み。

docomo STYLE series N-06B

 「N-06B」は、鮮やかなグリーン、ピンク、ブルーに加えてベーシックなホワイト、ブラックの5色展開。「STYLE」シリーズのなかで最も多いデコメ絵文字、2000種類をプリインストールする。例えばハートなら、200種類を揃えている。

 長時間バッテリで、連続待受時間は約700時間。有効約510万画素のカメラを備える。サイズは高さ107×幅50×厚さ14.9mm、重さは約104g。価格はオープンで、新規契約の場合の実勢価格は3万円前後の見込み。

docomo STYLE series SH-08B

 「SH-08B」は、フロントパネルのカラーにライン状のグラデーションを採用したEMILIO PUCCIとのコラボモデル。カラーはEmilio Pink、Florence Purple、Marble Black、Moonlight Silverの4色。Moonlight Silverはスペシャルモデルとして数量限定で発売する。EMILIO PUCCIブランドを代表するVIVARA(ヴィヴァラ)柄をモチーフにした弧を生かした幾何学模様を描く。

 IPX5、IPX7、IP5Xの防水性能を備え、台所や風呂で水しぶきを気にせず使用できる。カメラは有効約800万画素。サイズは高さ110×幅50×厚さ14.9mm、重さは約116g。価格はオープン。新規契約の場合の実勢価格は、Moonlight Silverが6万円前後、そのほかのカラーは4万円台後半の見込み。