JEITA、地デジPC出荷実績、単月で初めて10万台を突破

ニュース

2010/05/25 18:58

 電子情報技術産業協会(JEITA)は、5月25日、2010年4月の地上デジタル受信機器国内出荷実績を発表した。テレビは前年同月比69.3%増の138万3000台で、順調に推移している。

 地上デジタルチューナー内蔵PCが、単月で初めて10万台を突破した。前年同月の2.1倍となる10万4000台を出荷し、今年3月の7万1000台と比較しても4割強増加。単月で過去最高の出荷台数となった。

 チューナーは前年同月の約4倍の11万1000台、ケーブルテレビ用STB(セットトップボックス)は41.1%増の13万5000台。デジタルチューナーを搭載したDVDレコーダは1.5%減の10万2000台、BDレコーダーは78.8%増の32万7000台だった。

 地上デジタル放送受信機器全体に占めるSTB、DVDレコーダー、BDレコーダー、地上デジタルチューナー内蔵PCの割合は30.9%。

オススメの記事